皆さん少額投資非課税制度というものが2014年からスタートされました。株や投資信託(投信)などで得た利益を一定額非課税にする制度のことで少額投資非課税制度=NISAと呼称されています。

ドラマで投資を知り、ASX株価指数など興味を持てば

ドラマなどで投資をしている登場人物などが出てくるのを目にすると、投資に興味が湧いてくるものですよね。
投資というのは難しそうなイメージが有るもので、ドラマなどでもそれを上手く登場人物の印象付けに使ったりしているものですが、実際には簡単なものではありませんがそこまで難しいというものでもありません。

しかし、覚えなければいけないことはたくさんあり、また一見関係なさそうなものが様々な部分で関係してくるのが投資の世界であるためそのような部分をしっかりと覚える必要があります。

ドラマではASX株価指数といった部分まで取り上げられるということはあまりありませんが、これは株取引をする時などに関係してくることがあるだけに覚えておくと役に立つことがあります。
ASX株価指数というのはオーストラリアの株価指数のことであり、オーストラリアの経済状態を表す指標となっています。
そこで問題となるのがオーストラリアの株に投資するわけではないのに、ASX株価指数を知ってどうするのかということですが、グローバル時代の現代では世界中のありとあらゆる国と繋がることがあるものですから、海外の経済状況というのも無視することができないものとなっているのです。
そして、オーストラリアの企業と取引をしている企業であったり、オーストラリアなどに輸出や輸入をしている企業などは少なからずオーストラリアの経済状況というのは影響が出てくるものですから、そのような銘柄に投資をするときには抑えておきたい部分となるのです。
直接は大きな影響が出る指数ではありませんが、影響の大きな銘柄というのもあるので投資をするときにはこのような指数もあるという程度の覚えておくと便利です。